霧のダウンヒル

11月11日(日)
土日は雨だから。
そう思って金曜日に走ったのに、
天気予報が雨降らないっていうから仕方なく山サイに出かけた。
電車で一緒になった東京野歩路会の人々が
芋煮をやるんだと嬉しそうに言っていたのに
電車を降りるとき棚の上に置いた鍋を普通に忘れていきそうになっていたので
「おいおいおい」と思わず突っ込みを入れた。
すげー感謝された。
fog1
ヒロたんNEW BIKEは今日が進山式。
フルサスに26×2.5の極太タイヤを履いて、完全下り仕様。
下り仕様なので進まず登らない。
fog2
天気はいいぞ!行けや行け!
fog3
ダムの出口に大量の土砂が溜まっていた。
保守が大変だ。
fog4
fog5fog6
ヒロたんが遅いので急ぐ必要もなく、
写真を撮りつつ林道をのんびり登る。
fog7fog9
山道に入り、紅葉をバックにぱちり。
標高1500mくらいになると、ブナやカエデはすでに紅葉が終わって茶色になっている。
濡れた落ち葉を踏みながら登る。
fog8
遅れてやってきたヒロたんに「やっぱ重いですか」と問うと
「(この俺をこんなに疲れさせるなんて、的な意味で)畏敬の念すら覚えてきた」とのお答え。
初めて山サイした時の辛さを思い出した、とも言っていた。
fog0
避難小屋で昼飯。
暖かいものがアリガタイ季節になって参りました。
fog1fog2
漕いだり、押したり、
fog3fog4
担いだり、やっぱり押したり。
それぞれ頂上を目指す。
fog5
2ヶ月ぶりの鷹之巣山。
ガスで景色が見れなくても、登るだけで何となく嬉しい山。
script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=ols52qg75nW:bhac:Oh:cb:y8xjvw6YLmICPf7/xmLfkiZVVrEKPL:4BxF:4y:6O:fb/_mEcARHQD/sWlJUdA7x&width=480&height=360&skin=gray
高画質版
霧の中突っ走るの巻。
なかなか濃い霧だったなー。
霧愛好家としてはたまらない光景だった。
猿と鹿を見た。
霧の日にはよく動物を見るな。
これはたまたまなのか?
後半はニシミヤにカメラマンをやってもらった。
が、もう眠いのでその様子はまた今度。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

霧のダウンヒル」への4件のフィードバック

  1. taro

    SECRET: 0
    PASS:
    御前でメット紛失したんだよ
    新しいバックパック買う口実が出来たね

    返信
  2. hiro

    SECRET: 0
    PASS:
    重かったけど、下りは軽くてびびったなぁ~
    タイヤどうしよう…
    動画の後にAKAGUNAの動画がで出て、また行きたくなったよ。雲取の後に期待だね♪
    2438Shootのアングル完璧Movieもたのみますよ~

    返信

hiro にコメントする コメントをキャンセル