2007年の終わりに山を登り…

今年も山の上で新年を迎えてきた。
NY1NY2
くっそ重い荷物を背負ってジリジリ登る。
途中の集落でお婆ちゃんに「良いお年を~」と挨拶したら
「お大事に」と返事されて
あー、(こんな酔狂なことしてる)俺たちの頭を心配してくれてんのか
と思った。(違
NY3NY4
静寂の冬山。
NY5NY6
スタートが遅かったので登りきったら日暮れギリギリ。
水場は余裕で枯れていた。
NY7NY8
たどり着いたら焚き火が待っていた。
NY9
2007年最後の晩餐の始まり始まり~!
NY0NY2
食にこだわるタローは鴨とネギ背負ってきた。美味。
NY1NY4
ニシミヤが買ってきた模造霜降り肉「牛への冒涜」(伊藤ハム作)
一口食べたらあまりの不味さに眩暈がした。
ほとんどニシミヤに責任を取って食ってもらった。
NY3
メインは鍋。
鍋は何でもぶち込めば美味いからエライ。(ニシミヤ肉は出入り禁止)
NY5
〆に蕎麦入れた。
最近アルコール入ってる間の記憶はキレイさっぱり消えるようになったニシミヤは
自分で蕎麦出してきたくせに
翌朝になって「蕎麦がない」と言っていた。
大丈夫かねこの子は?
NY6
飯食いつつビールに日本酒としこたま飲んでいたが
寝る前に表に出て
大西くんと焚き火を肴にウォッカを飲んだ。
焚き火の前にいるといつの間にか沢山飲んでてビビる。
空は晴れ渡り、星がキレイに見えた。
東の方角を見れば東京の街が光っていた。
NY7
燃やし尽くしてから鎮火。
「煙くさっ」と思いながらシュラフに滑り込んだ。
2008年に、続く!
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

2007年の終わりに山を登り…」への4件のフィードバック

  1. おおにし

    SECRET: 0
    PASS:
    今年も毛布に救われて凍死せずにすんだ。
    毎年デッド・オア・アライブをさまようことになるこのイベント、来年はどうなることやら。
    aokさんすみませんでした。来年は一緒にいきましょー

    返信
  2. にしみや

    SECRET: 0
    PASS:
    働いてる人たちの事なんか忘れて遊んでる学生気分でした。
    来年からは僕もそうなるのですね。
    アルプスで年越しも、悪くないかな(遭難はヤだけど)
    次は追い出しですかね。
    そろそろ日程を決めてもらいたいな~

    返信

aok にコメントする コメントをキャンセル