荒れる高水

7月5日ツジ先輩とナガシマ君とイトーは高水に久しぶりに行きました
ツジ先輩はおニューのロッキーマウンテンでの参加
楓マークがカッコイイ!!
最初の激坂のあとは相変わらず険しい登り
ゴツゴツした斜面を登る
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(2)2009/7/5
尾根まで登り終えたところで休憩
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(3)2009/7/5
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(4)2009/7/5
最後に寺院までの階段を登る
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(5)2009/7/5
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(6)2009/7/5
寺院で「鐘の中に入って鳴らしたらどうなんかな」という話になって、いざ実験と思いきや、意外と鐘は高い所にあり、実験失敗
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(7)2009/7/5
頂上ってどうなっているんだろうと思い、頂上を目指す
景色がよくない。しかも担いで下るという位置エネルギーの無駄遣い
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(10)2009/7/5
高水は寺に着いても登りが続く
前来たときよりもかなり道が荒れている。そのせいか、ツジ先輩のロッキーマウンテンがパンク
地面は水で流されて岩がそこら中に石がゴロゴロして、枝も大量にある
ホイールに挟まる→ぶっ飛ぶ→スポーク折る
ということのないよう注意する
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(12)2009/7/5
最後の方のでかい一枚岩が流されてこんなことになっていた↓
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(13)2009/7/5
前回よりもかなり難しくなっている様子
降りてから溝にハマり、体勢を崩してこけてしまいます
時間もあったので、ここで練習することに
ナガシマ君も四苦八苦
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(14)2009/7/5
最後に沢井に着く。浴衣姿の人が多かった。祭りかな。
ツジ先輩のおニューのチャリ↓
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(15)2009/7/5
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記-高水(16)2009/7/5
帰りはナガシマ君とマニアックに寄る。マウンテンバイクがちょびっと増えていた。でも8速がちらほら。いらない。
動画はもうすぐアップします

コメントをどうぞ