奥多摩は寒かった

5/30 曇り、霧
 東京では4月並みの気温となってしまいました。今年は四月に雪が降ったりと何だかいつもと違いますね。これが温暖化の影響だったりして。まあ、そんなことはさておき、新人一名を連れて浅間尾根に行きました。東京が四月並みということは、奥多摩は東京都心で言うところの冬のような天気でした。半袖一枚では寒すぎます。
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記 われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記
 
 御前山経由だと新人にはキツすぎると思い、奥多摩周遊道路を延々と登りました。意外とこれがキツカッタ。今にも雨が降りそうな天気で、そのせいかライダー、走り屋、ローディーはあまりいませんでした。ガラガラの周遊道路を進みます。途中から深い霧に覆われ100m先が見えないという、状況になってしまいました。対向車のライトも直前に迫るまで見えません。月夜見駐車場は完全に霧(雲?)の中でした。いつもと違った風景にちょっとテンションが上がったりして…。
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記 われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記
 トーヨーのチェーンリングが曲がっているせいもあって、奥多摩駅から約2時間ギコギコ、ガリガリ、ガチ―ン(チェーン落ちる)しながらのぼるはめになりました。しかも浅間尾根駐車場の気温は6℃でした。もう6月だというのに信じられません。
 震えながら飯を食いいざ出発。尾根道は霧の中に木立が浮かぶ幻想的な風景でした。ヒーリング効果は抜群です。森林浴も加わってリフレッシュされた気がします。オオテラ君もだいぶ山サイに慣れてきたようで、わりといいペースで下っています。しかし路面のコンディションは所によりドロドロでした。マイバイクもいい感じに泥だらけです。
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記 われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記 
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記
 祠を覗いたり、猿石の猿の手形を探したり、巨木に圧倒されたりとなんだかんだ道草くって、2時間かけて下ってきました。さすがにこの天気だと登山者もなく、なかなか快適な山サイでした。
 オオテラ君曰く、登りはきつかったが下りは楽しかったのこと。よかった、よかった。
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記
ドロドロ
われらがWFR ★ 早稲田大学山岳サイクリング部動画日記
洗車中
ナガシマ記

奥多摩は寒かった」への3件のフィードバック

  1. 110

    SECRET: 0
    PASS:
    課題六つも貯まってて、今週も行けそうにない
    ストレスも貯まる
    理工生は来週の金曜日は休みなのだ
    来週はかっ飛ばしたい

    返信
  2. Shu1ro

    SECRET: 0
    PASS:
    >110さん
    僕も今週が山場っぽいので来週はガンガン逝きたいですねぇ

    返信

Shu1ro にコメントする コメントをキャンセル