アカグナブリザード

今日はアカグナ開拓。
いつものアカグナルートではなく、今回は川井からいってみる。
と、その前に参加者の自転車が中々目に付くのでご紹介~。
IMAG0147
遂に山デビューする新人のブリザード。
が、購入早々、塗装を衝撃で剥がしてしまったらしい。
応急処置のテープがみえる。
IMAG0144IMAG0145
P6260143P6260144
遂にやってしまった。
ナガシマ氏がBROOKSの革サドルをつけてしまわれた。
試しに跨らせてもらいましたが、なんとも言えないフィーリングが股間に。。。
でも、ものすごい存在感。サドルひとつなのに。
新道開拓ということで割と早く出発し、無事に下山。
10時前にでて14時前に終わったのでかなり気持よかった。
結構いいルートだったのでルート説明しておく。
06262011_アカグナ登
スタート地点からアカグナへの入り口までのルートは11km程の標高差679m。
途中から砂利道やガレた石が多くある道が続くため、それなりに大変。
けど担ぎは一切ないのですごく登りやすい。
P6260120P6260121
P6260123
普段なら川乗山から一気に下っていくが、
今回のルートは林道からいつものアカグナの半分過ぎた辺りにいくため疲れがもの凄く少ない。
下山地点もスタート地点の直近のため、車を使えば何周でもできる。
P6260124
P6260127P6260128
下りのルートはスマートフォンのGPS機能では満足に補足できなかったが、
5人で要所要所で止まりながらいっても1時間かからず下山できたので周回には最適なのだろう。
アカグナのトラックはというと、ところどころで山道の土が斜めに崩れているのが続いていた。
前日の降雨も相まってトラックは霧に覆われ、更に難易度が増していた。
とまぁ、こんなもんです。
アカグナの後半だけのコースなのでスピードを求めるならば、
わざわざ川乗からのらなくてもいいでしょうね。
以下、動画。

うーん、ミスティー。
前方はブリザードに跨る1年。
追加by長嶋
今日連れてこられたチャリ達
P6260135P6260137
P6260126P6260125
P6260131P6260136
青梅線

アカグナブリザード」への4件のフィードバック

  1. hidemichi

    SECRET: 0
    PASS:
    akagunaにそんなルートがあるんだー。今度行ってみよ。akaguna大好き。
    モトキは気持ちよさげで。
    皮のサドルはいかが?
    CUBEはいかが?
    KONAはいかが?

    返信
  2. すとーく

    SECRET: 0
    PASS:
    >hidemichiさん
    皮のサドルは半ばSM道具
    CUBEはフワフワ
    KONAはまだまだ現役

    返信
  3. Viper

    SECRET: 0
    PASS:
    Cubeなかなかよさそうね。
    詳細Spec知りたし。
    Fは15mmみたいだね。どうだい?
    F/Rサスとストロークは?
    ドライブトレインは全部shimanoXTっぽいね。
    ホイールとかヘッド回りの感じからすると結構重いのかな?
    フレームはアルミ?
    ブレーキはどこのかな?
    おいくら万円だったんでしょ。
    最近Rockyのアルミフルサスがほしくてしょうがないのでした・・・

    返信
  4. Fritzz

    SECRET: 0
    PASS:
    >Viperさん
    Forks: Fox 36 Talas RC2 FIT 120 – 160mm, 20mm through axle
    Rear Shock: Fox Float RP23 BV 200mm length
    Brakes: Formula THE ONE hydr. discbrake (203/180mm)
    ←恐ろしく効きます。人差し指一本でブレーキングしても時々、効き過ぎるときがあります
    ドライブトレインは全部shimanoXTです
    アルミです
    たぶん重さは14kgくらいです
    総額は日本円で23くらいでした
    定価は4?くらいだと思います
    正直申し分ないスペックです。上りもなかなか、下りはもう最高です。しかし、後輪がアーレンキーでしかはずせないので輪行しにくくてしょうがないです。前輪はずすだけの輪行袋買おうと思います。
    Rocky買いましょう!!何かうんですか???

    返信