再び富士パノ2011

11/3今年2回目の富士パノ!
こんばんは。ひがしです。
谷川さん、寺内、僕の3人で行ってまいりました。
行く直前まで中止だの、やっぱ相模湖プレジャーフォレスト行くだので先行き不安でしたが、谷川さんがレンタカーを手配してくれたこともあり無事富士パノに行けました。
谷川さん運転お疲れ様です。ありがとうございました。
前回の泥パノ(※2011/6/18)では僕はさっぱり乗れず、痛い思いしかしなかったんでなんとしてもリベンジをしたい!と思っていたんで行けてよかったです。
後で調べたら富士パノのmtb営業って6日までだったんですね。
11月2日、寺内と僕が夜までバイト入っていたのでよる10時すぎに理工キャンパスを出発。
富士パノについたのは日が変わった3日の深夜1時でした。
そこからすぐテントを張って就寝。
朝7時に起床。
3人で翼を授かるためレッドブルでテンションを上げる。
DSC00207
いざ出発!
なんか変な顔してる俺・・・
DSC00209
ゴンドラの中でブリちゃんをいじめる僕のチャリ。
DSC00222
恒例のブリザードショット。
景色めっちゃいいね!
1回目はCコース。
前回より明らかに乗れるようになっている自分がいる!どんどん加速する!
DSC00211
途中パンク。爽やかにパンク修理をする谷川さん。
寺内にバンクのコツを聞いたりしながら下り終えました。
1回斜面に向かってヘッドスライディングをしました。
2回目は初チャレンジAコース。
最初のドロップオフでビビってこける。
めっちゃスピードでるなんじゃこりゃああ!ってのが最初の感想。
途中コース間違えてBコースに入ってしまいましたけど。
3回目、Aコース。
こんどこそビビらず突っ込んで行こう!この辺から意識が変わった気がします。
意外とチキらなければいけるもんですね。
乗れるとなるともう楽しくてしょうががない。
4回目、Cコース。
上級のAコースを行ってみてわかる。Cコースが初級だということに。
ガンガン攻めていける!バンクのコツもつかんでいく。
寺内が崖下に落ちそうになる。
午前4回を終えて昼飯。
そろそろ手が、指が限界を感じてくる。
5回目、再びCコース。
かなり乗れるようになったといっても、谷川さんにはさっぱり追いつかない・・・。
いやぁ速いっす・・・。
ラスト6回目Aコース。
今日の集大成だと思ってチキらず行こう!
まあドロップオフでこけました。
しばらく行くも、寺内がなかなか来ない・・・。
DSC00224
木に激突して痛々しい姿になってました。
でも大きなケガじゃなくてよかったです。
そんなかんなで無事富士パノを終えました。
この日1日だけでも相当うまくなった気がします。
それとやっぱり上手くなったねと認めてもらえるのがうれしいです。
でもまだまだ上手くならねば!日々精進。
来年もまた行きましょう!
でもその前にスキーしに富士パノ行きましょう(笑)

再び富士パノ2011」への1件のフィードバック

  1. Hidemichi

    SECRET: 0
    PASS:
    午後一のCコースはジェットコースターの快感。ラリってたわ笑
    もう両腕がおもちゃだよ。

    返信

コメントをどうぞ