年越しラン。という名の修行~2011~

みなさま あけまして おめでとうございます。
本年度もWFRをどうぞよろしくお願いします。
2012年になりました。
いい初夢を見ることはできましたでしょうか?
初夢と言えば
「一富士、二鷹、三茄子」
初夢で見ると縁起がいいとされているあれです。
一の富士と三の茄子は置いといて、二の鷹にご注目。
鷹ですよ鷹。
鷹は賢くて強い鳥、鷹は「高い」をかけている、鷹のようにつかみ取る
などの理由で縁起物らしいです。
そうそう鷹と言えば、
鷹ノ巣山ですよ。
今年も無事奥多摩の山々で年を越すことができました。
縁起物の鷹、その巣の山。そんな中で年越し。なんだかとっても良さげじゃないですか。
前置きが長くなりました。
12/31
がらがらのホリ快3号に乗って奥多摩駅へ。
遅刻してきた寺内を待ってたり、スーパーでだらだら買い物をしたり。
出発は11時頃になってしまいました。
DSC00385
に・・荷物が重い・・・全然スピードがでない・・・
いつもはサクッと着く峰谷へ行くのも一苦労。
まだまだ鷹ノ巣への道の序の口です。
ぐだぐだ休憩しながらやっとの思いで登山道に到着。時すでに13時半。
DSC00393
IMG_1983
これから約4kmにわたる担ぎ。頑張りましょう。
出発は14時。
ただでさえ重い荷物に加え自転車がさらに肩にのしかかる。
DSC00394
なんかもう担ぐとかじゃなくて押しです。
DSC00406
山頂はあのへんだー!
途中で下山途中のおじさんおばさんに会いました。
話を聞くに、毎年大晦日に早稲田の人と会ってると。
まあWFRメンバーでしょうね(笑)
「あれ、今年は早稲田の人おそいな~」なんて言われてしまいました。
僕がばてばてでぐだぐだ登っていたせいですね。すでに日は傾いてるし。
2人は「来年もまたお会いしましょう。私たちは元気だから。」と言い残して、お別れしました。
素敵な出会いもあるもんですね。また来年会えるといいな。(今年かw)
その後も相変わらず登ります。
「これ自転車いらないですよね。」
年越しラン恒例のセリフになってきました。
僕の「もうすぐ水場(だといいな)ですよ~」発言が何度飛び出したことか。
IMG_1989
そんな水場についたころには太陽は沈んでいるところでした。
幸い水が涸れていることもなく、汲んでいく。
ここの水って生水のままのんで平気なんですかね?
避難小屋へ向けラストスパート!
IMG_1997 IMG_2003 IMG_2001
到着した頃はすでにもう薄暗く。ぎりぎりでしたね。時は16時半。
今年は何故かテント泊の方が多く、小屋内はがらがらでした。
IMG_2006
早速夕食の準備。
IMG_2011 IMG_2009 
カオスな感じの白菜だらけキムチ鍋。てかキムチそのものじゃん!
おたまはぶっ壊れていました。100均の悲しき運命。
DSC00411 DSC00410
さらにカオスな年越しうどん。なんじゃこりゃ。
食後は晩酌。
DSC00416
時は19時半。夕食を終え、することもないので寝ることに。
外の気温は-5℃、小屋の中は-2℃程度でした。
今年は雪も少なく、気候的には恵まれていたんじゃないでしょうか。
それでも寒くてなかなか寝付けず、何度も目が覚めてしまいましたけど。
自称寝相のいい谷さんが、寺内以上の寝相の悪さになってしまうほどの寒さです。
そんな寺内はいつみてもいびきを立てて寝ていてこんな環境でぐっすり寝れるなんてこいつアホなんじゃないかと思ってました。(本人曰くなかなか寝付けなかったそうだが)
IMG_2013
ちょうど0時に目覚めたよ!
1/1
5時45分 起床。
サクッと準備して山頂を目指す。
日の出って7時くらいだったんですね。6時半に到着して凍えてました。
DSC00428
DSC00430
無事ご来光も拝めました。新年の幕開けです。
IMG_2040 DSC00437
小屋まで山サイ。
2012年、世界一早く山サイを堪能したんじゃないでしょうか。
小屋について朝食。
一人で水場まで水汲みに行ったら富士山が昨日にまして綺麗でした。
IMG_2047
8時半。下山開始。
大荷物が背中にのしかかってきて前がみえない~
DSC00450
のんびり安全運転で下っていきます。
そんな中でも3人新年初コケをしたり。こんなテクニカルなとこだったっけ。
DSC00444 DSC00445
転んで⇒お昼寝
12時頃、無事奥多摩駅へ帰還し、年明けそばをおいしくいただきました。
DSC00456
振り返ってみれば茄子さえあれば縁起物制覇だったんですね。
いい経験ができました。
来年(もう今年か)も頑張りましょう。
実際行くとブログでは伝わらないものがたくさんあります。
この辛さを乗り越えられたんだから今年1年なんでも乗り切れる、そう感じました。
新年も皆様にとってよき1年でありますように。
東又 格
p.s.
エスパースが完全にお荷物になってしまった寺内君お疲れ様。
ホリ快3号だとぎりぎりだったので次回は余裕ある行動をしよう。
もちろん風邪ひきました。

年越しラン。という名の修行~2011~」への3件のフィードバック

  1. おてら

    SECRET: 0
    PASS:
    あけましておめでとうございます!!
    なかなか大変でしたよ鷹巣・・・
    エスパースはいらなかったと(笑)
    今年もよろしくお願いします!
    山サイにツーリング、楽しみましょう!!

    返信
  2. いとぅー

    SECRET: 0
    PASS:
    来年は行きたいなあ
    YETIとブリザードって雪山にあいそうw

    返信