嗚呼MZ…

ひがしです。
今回の山岳サイクリングは・・・
MZ!!!
かのMTB天国NewZealandではなく、
My○Zin!!!
zよりjの方がしっくりきますがそんなことはさておいて。
山の名前で検索すると山ほどMTBの記事が出てくるほど有名なんですね、
というか単にアクセスが良いだけ?

というわけで秋晴れ気持い十月二十七日朝七時半
南足柄に集合したクラヤさんひがしカエツくんの幅広いジェネレーションのwfr神奈川県組。
目指す山頂の標高は1100チョイでいつものgngnと大して変わらんジャンと思ってなめてかかっていたらキツカッタ。
カエツ氏曰くtknsよりきついですよこれ
僕はそんなことはないと思いましたがなんだかすごく疲れた。
山サイいくたび体力が落ちている気がする。あわあわ。
クラヤさんは相変わらず鉄人です。

舗装路終わり。秋晴れで気持ちがいいですね。
担ぎもところどころ眺めは良く、外輪山であることがはっきりわかる風景。
夏は灼熱苦行らしいけど。

足柄方面の眺望も良好。秋晴れで気持ちいですね。
mz1
そんなかんなで下界から4時間半もかかってようやく山頂。
全然チョロくないじゃないですか!
しかし秋晴れで気持ちいですね。
こっから下り。
山地図には載ってないルートだけれど、道中しっかり看板や赤リボンがあって迷うことはなさそうでした。
下りは、
激しい!!!
カエツ氏曰く精神的にくるトレイルでした
なんかみんなこけてこけまくって
そんな動画。

もっと技術と度胸を磨かねばなと思いました。
ドロップオフドロップオフドロップオフ。
どうしたら華麗にクリアできるんでしょうか。
嗚呼MZ…

途中舗装路越えたりしてお寺に到着し結構な距離と高さ舗装路下って終了。
うーん、難しかった。
下りきったら疲労感と空腹感が襲ってきたので

腹いっぱいラーメン食べて帰りました。

そして最後にカエツ氏が渾身のギャグをしてくれました。

僕と最寄駅が一緒なのに、乗り遅れて取り残される人。
今回学んだことは次に生かして成長しろよ、そう思いました。
カエツ氏曰く車掌ふざけんなぁぁぁぁぁぁと

そんなかんなで秋晴れの楽しい山岳サイクリングでした。
それにしても最近MTB班の現役の参加率の悪さが目立ちますね、クラヤさんばっかジャン。
まあ近い将来はカエツくんがいるので安泰なんだろうけど、この先の活動に不安が残るひがしでした。

嗚呼MZ…」への3件のフィードバック

    1. ひがし

      とっても怪しげなサイト…
      Price:$485に対してShippingCost:us$311って高すぎね?
      配送元がchinaだからusに送るよりは安く済むんだろうか…。

      返信

コメントをどうぞ