2013 山陰ツーリング 後編② ~広島・宮島~

お久しぶりです、オバタだよ☆

前回の山陰ツーリング後編①に続いて、その②を書きたいと思いまーす

舞台はあの世界遺産の厳島神社があります、宮島です

写真連発しますがあしからず…

ほぼ観光の内容ですがあしからず…

 

9/7(土) [6日目]

 

さて、前日は出雲→石見銀山→(中国山地越え)→広島というのべ160㎞の道のりを走り切り、
とてもへとへとでしたが…
ネットカフェのアイスクリーム食べ放題の謎パワーにより体力が90%まで回復しました

準備を整えたのち、ネットカフェを出発したチーム山陰は曇りか晴れか
「はっきりしろよ!」
って言いたくなるような天候の中、宮島行のフェリー乗り場へ漕いで行きます

自転車を停め土産などをチェックしつつフェリーに乗り込みます

見えてきました!大鳥居!
DSC_1217

DSC_1218
となりを航行するフェリー

10分ほどで宮島に到着しました
DSC_1300

DSC_1222

世界文化遺産!

大々的にアピールしていますね

DSC00670
DSC_1223
なんと! あの有名な、おフランスにあるモン・サン=ミッシェルと宮島が友好都市だったなんて知らなかったですよ!

 

DSC_1220
10時ちょうどだったので時計の中の人形が踊りだす

 

神社に向かおうとすると、しかさんがお出迎え
DSC_1226
「歓迎します!ご主人様!」
って言ってくれてるような気がしないでもない笑

 

DSC_1229
そういえば、今回のツーリングで日本三景のうちの2つ、天橋立と宮島を攻略していたんだなぁ…と気づく
(松島行ってやるぞ…)と思いました。

 
ここからは         [しかさんに癒されよう] のコーナー!
DSC_1231
あらかわいい
DSC_1234

たわむれる
DSC_1237

たわむれる
DSC_1232

おいしいかい?
DSC_1238

ツノかっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

 

DSC_1244
親子鹿、とくに子鹿かわぇぇぇぇぇぇぇぇ

この親子の親鹿が外国人観光客のバックパックから厳島神社のパンフレットを抜き取り、食べちゃったことはナイショだよ☆
DSC_1247
子鹿に隠れて見えないけど、このときに親鹿はパンフを抜き取っていました
紙とかインクとか体に悪くないのかな?とか考える。

 

DSC_1242
神社の入り口がやってまいりました

DSC_1249
有名な大鳥居!!
鳥居の近くまで行ける船も出航してました

DSC00679
記念写真①
DSC_1251
記念写真②
顔が二人とも疲れてる笑

そんなこんなで
DSC_1254
厳島神社に入ってきます!

DSC_1255
風格ありますねぇ

DSC_1256
そういえば、結婚式が執り行われていました(写真右奥)

DSC_1257

DSC_1261
立派…

京都や出雲大社、厳島神社に立て続けに訪れた結果、分かったことが一つ。

「俺、日本人なんだな」

結果、よく分からないことを言ってる・・・

DSC_1263
本殿の中心からまっすぐ鳥居に伸びる板床には記念撮影のために行列ができていた

並んでくださいという看板もないのに勝手に列を作っちゃう日本人ってマメやな…と関西弁になってしまうほど感嘆。

チーム山陰も並ぶ

DSC00681
やっぱりあの場所から鳥居を見るのはベストでしたね!!
チーム山陰のウェアも青と赤で色のコントラストがあり、写真の写り映えが良くなりました(適当)

 

DSC_1264
おみくじを引いちゃったりする

DSC_1269
能舞台だそうです

DSC_1275
別角度からの大鳥居

DSC_1280

DSC_1284
昼ごはんを食べるためにUターンする

DSC_1286
おやつとして焼き牡蠣をたべようってことになる
貝殻から身を外すスピードが早くて何してるのかよくわからないほど
名産なので楽しみである

DSC_1288
たいへんおいしゅうございました。

DSC_1292
おねんねタイムだね~

DSC_1293
でかい杓文字あってびっくり
そういえば、宮島のお土産屋さんではよく杓文字を売っていたので何かゆかりがあるんでしょう

DSC_1295
萌え~
飴でキャラメル風味ってとてもとても気になる・・・

広島といったら…
DSC_1296
もみじまんじゅう!

DSC_1298
広島風お好み焼き!

たいへんおいしゅうございました!

DSC_1299
もみじまんじゅうをかざしたため、まんじゅうくれよとせまる鹿

宮島を十分に楽しんだので、宮島を後にする

自転車置き場にて出発しようとした矢先、事件が…
DSC_1301
ふじ氏、ドミノ倒しする
自転車を立て直しているさなか、
おば氏もドミノ倒しする笑
(※チーム山陰がすべて元通りに直しました)

広島駅へと自走しようと軽快に漕ぎ始めた矢先、またもや事件が…

ふじの自転車の後輪がまさかのパンク!!
すぐ近くの宮島口駅へと戻る

DSC_1303
駅に着いた途端、まさかのゲリラ的豪雨が笑

ふじのパンクが僕らを救ったと言えます まさに神がかり的奇跡ですね!

DSC_1302
輪行開始っ!

DSC_1304

なんだかんだで
輪行完了&広島駅に到着!
DSC_1308

DSC_1307
広島駅構内にあったこの飾りをみて思い出しましたが、広島には呉鎮守府がありましたね
その場所で、皆さんもどこかで聞いたことのある戦艦大和、戦艦長門、航空母艦赤城などが造られて出航したそうです
巷で話題の艦隊をこれくしょんするゲームをやっているものですから、戦車の他に艦艇にも詳しくなってきましたし興味も出てきました笑

 

 

あ、プラモデル欲しい…

 

 

私は原爆資料館や原爆ドームに行こうと思っていたのですが、雨が降っていたし輪行もしちゃったということで断念。。。
一度は行ってみたかったところだったのでとても残念…

 

資料館の衝撃的な写真や遺品、人形を見てただグロテスクだったと片づけるのではなく、それらを通して現在風化しつつあるあの日あった悲劇から目を背けないことが大事なのかもしれませんね

 

とか考えつつ、改札近くのお土産売り場でお土産を購入
DSC_1309

久しぶりに乗る新幹線に気持ちが高ぶるぅぅぅぅ
DSC_1314
この流線型のフォルム!!!!

のぞみかっけぇぇぇぇぇぇぇ!!!

 

 

広島駅で乗車券を無くすという大事件を乗り越え、無事新幹線に乗車。(ホームに落っことしてました笑)

 

新幹線内でふじ氏は奮発してケーキを、僕は奮発せずにジャイアントコーンとMATCHを食らう
電車の揺れでMATCHをこぼす事件がありました(※ちゃんと拭きました)がその後は快適な新幹線ライフを送り、寝てたらいつの間にか新横浜に

自転車・荷物を下ろすのをふじ氏に手伝ってもらう
DSC_1318

のべ6日間のツーリングについて互いに労い、遂に別れのときが

 

「お疲れ!!!」

 

互いの声がホームに響く。

 

無情にも扉が閉まっていく。

 

「ああ、長かったツーリングも終わってしまった」

 

と切なさと寂しさが襲ってくる。

 

すると…!!

 

 

 

 

     「ばぁ~」
DSC_1320

ふじ氏、渾身の一発をかましてくださいましたね

 

 
荷物運んでくれてありがとう
いろいろ頼ってしまって申し訳なかった…
ツーリング楽しかったよ!!!

 

ちょいちょい事件があったりしましたが笑

 

 

DSC_1321

じゃあな~ふじ~!!(>_<)ノシ

ふじ氏は東京駅へと向かったのであった…

 

チーム山陰のツーリングはここにて終了!

 

序盤雨ばかりで心が折れたりしましたが、何はともあれ大きな事故や怪我もなく無事ツーリングを終えることができ、とても有意義な旅ができたと思います!

これだけは言っときます

ツーリング楽しいいいいいいいいいっ!!!!!!

 

最後に、今まで走ったルートをもう一度載せときます
route

走行距離 5.7km
チーム山陰総合距離 約550㎞

以上、チーム山陰からでした!

コメントをどうぞ