日本縦断ツーリング Part.6

こんばんは、藤原です。
今回は東北地方で、下北半島を通るためにこんな道のりになりました。

honsyu3

16日目 8/18
場所は鶴岡市の公園。セミの鳴き声で起床。
水道で洗濯をしていると、珍しいようで散歩中のお年寄りに話しかけられる。笑
昨日までと違って完全な東北弁だ・・、どうやら新潟との県境から切り替わるみたいです。
父の実家が秋田にあるのでなんだか東北弁には馴染みがある。

天気がいいぞ、出発ーー!!

DSC00461

最上川の扇状地。上流から下流に強い風が吹くので風車がズラリと並ぶ。

DSC00462

これ、誰の像だかわかりますか!?

DSC00463

五月雨を あつめて早し 最上川

そうです、芭蕉。

上流から船に乗って歌を詠んだ後、ここで降りたそうです!

DSC00465

さあ、最上川を上るぞー!!
DSC00469

うーん、快適。
途中に交友のテーマパークがあった。
DSC00467

DSC00466

登りきったところで、新庄に到着。
新幹線のターミナルとは思えないようなもの寂しさだった。
適当に昼食を済ませて、北上。
国道13号に沿って走る。

ここでトラップにハマる。
「この先自動車専用道です!!」
ハブられたチャリダーがここに1人。仕方なく迂回路を使うが、廃墟に近いようなトンネルと道路で大量のアブに襲われることに・・
なんとか振り払って逃げ切る。

DSC00470
県境のトンネル。戊辰戦争の戦場らしい。

DSC00471
トンネル出口。秋田県です。

アイスクリーム。秋田こまち味です。
DSC00472

このあとマックスバリューで買い物をして、横手まで走りました。
温泉に入ってから、自炊。
DSC00473

食べ過ぎ注意。おやすみなさい。

16日目 144.6km
合計 2019.9km

17日目 8/19
朝起きると、なにやら大きなものが・・
DSC00474

昨日は暗くて気付かなかった、本物の鉄道でした。笑

DSC00475
スキー場があるらしいー!

DSC00476
こんなところにテント張ってよかったのか・・・??
まあ、過ぎたことは仕方ないですね。笑

PIC000092
食べ過ぎ注意。(2回目)

この日は北東に進んで盛岡を目指します。
途中、山内(さんない)の道の駅で一人の旅人と遭遇。
どうやら彼は北から日本縦断をしているらしい
やはり気持ちの通じる人っているものですね!

DSC00478
岩手県突入!!

途中で国道から離れて、県道1号に沿って北上します。
ここは、沢内村というらしい。

DSC00481
安全第一くん・・

岩手に入ってから頻繁に目にするのがこのポスターです。
DSC00482

途中から雨が降り出して、降ったり止んだりの繰り返しになる。2週間以上ずっと晴れ続きだっただけに少し悔しい。笑 レインコートの出番だ。

沢内のお年寄りと少し話をした。ここの村では医療費が無料らしい。(本当なのかな・・?)医療費をめぐって国と争った偉人のために記念館ができたとかなんとか。
さらに、盛岡のバーを勧められる。余裕があったら行こうと思ってた。(雨で余裕がありませんでした。笑)

DSC00483
峠の頂上にはトンネルがありました。
バイバイ、沢内村!

DSC00484
もう山が深すぎて秘境感満載!!

ひとり水浴びをして足を冷やす。
ワイルドだろぉ?笑
DSC00485

雫石の御所湖。
DSC00487
なんだか既視感のある雰囲気だなあ、と思ったら、2012年に走った秋田県の玉川温泉近辺にそっくりでした。今年も雨だよ・・・笑

DSC00488
幻想的ですねー!

この日は盛岡で買い出し。北海道の地図と防寒着を買って温泉に浸かり、快活clubで1泊しました。(ナイトパック8時間1000円!!!!)

17日目 103.7km
合計 2123.6km

18日目 8/20
天気は弱雨。雨が弱まるタイミングをみて出発!
国道4号で北にむかいます。
途中たくさんの旅人(チャリダー)とすれ違った。

DSC00490
北緯40°

DSC00491
峠と気付かないくらいのゆるい坂でした。走りやすい。

途中でご当地ラーメンがあったので食べてみた。
PIC000096
普通の味噌ラーメンでした。笑

DSC00492
青森県に入る頃には雨が上がってました。

DSC00493
三戸。

通った順に・・、
いちのへ、いちのへ、にのへ、さんのへ、ごのへ、はちのへ・・
これは・・・!!
フィボナッチ数列だーっ!!!!笑

(五戸は迂回していまいました、通ってません、ごめんなさい。笑)

というわけで、八戸に到着。

この日はテントを張れる場所が見つからずに苦労しました。
とりあえず、晴れてよかった。

18日目 130.9km
合計 2254.5km

19日目 8/21
この日は八戸を出発し、太平洋に沿って北上します。
DSC00494
新幹線のモニュメント(トイレ)
充電できるすばらしい公園だった。

天気は晴れ。
この下北半島のために、わざわざ東北地方を斜めに走ってきたわけであります。
今回の旅のテーマ、秘境巡りに相応しいような秘境でした。

DSC00495
ここにテント張ればよかった。笑

なぜか風が強くて全然進めない・・
風「どうして向かい風だかわかるかな??」
俺「ん、なんだ・・?」
風「北東の季節風だよ、フフフ・・・」
俺「やませ・・なのか・・」

代わりに少し涼しいような気がしました。
DSC00496
ほんと綺麗。

DSC00497
謎の魚??

DSC00498
小川原湖

DSC00499
何もない道路。本当に何もない。

DSC00500
反対側。

そして辿り着いたのが、六ヶ所村。
核燃料再処理施設で有名(?)です。
DSC005010

DSC00503
風車が多い!

風が強いからですね!!

DSC00505
PRセンター。やたらと受付に人がいるのに客は誰もいない。笑
一通り見学したけれど、わざわざ坂を上って来た本当の目的はこれ。

PIC00009B
そう、展望台です!!
秘境だー!!!

DSC00509
実際、中の展示もなかなか豪華でした。

DSC00507
ほかにもいろいろあるんだぜー!とのこと。

このあと、風があまりにも強いので峠を越えて陸奥湾側にわたりました。
DSC00510
ご当地、ほたてバーガー。

DSC00511
恐山。なかなかの迫力。
日本三大霊場のひとつ。寄りたかったが通行止めだった。

温泉に入って寝床を確保したあと
DSC00513
青森といえばリンゴですよね!!・・

DSC00514
丸かじり。サイコー!!笑

と、ひとりで盛り上がっておりました。

19日目 115.9km
合計 2370.4km

20日目 8/22
天気は晴れ。
DSC00516
いいですね。

この日は北海道に渡るため、大間のフェリーターミナルを目指します。
DSC00517
今日も海が綺麗。

DSC00518
謎のモニュメント。バンザイ。

DSC00521
対岸には北海道が見える。

そしてついにこの看板と出会う
DSC00522
熊出没注意!!

そしてついに・・
PIC0000A1
本州最北端!!

DSC00523
いろいろな石碑がありました。

DSC00524
ウミネコ!?

PIC0000A3
手前に灯台、奥には北海道本島。

津軽海峡は海流が速いことで世界的に有名です。
水に浸かると、川のように水が横へ流れていた。
PIC0000A4

このあと、大間のマグロ丼を食べようとしたが品薄でありつけませんでした・・笑

さらば本州。
DSC00526
いくぜ函館!!!

Part7に続きます。

日本縦断ツーリング Part.6」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 日本縦断ツーリング Part Final | われらがWFR★早稲田大学山岳サイクリング部