何で登るかって?そりゃあ目の前に坂があるからだ~富士スバルライン編~

お久しぶりです オバタです

つい先日、とある先輩からロードバイクを譲り受け、色々整備したのでどこか走りたいなーと思っていたところ、

寺田さんからのお誘いで富士山へ行くことに

2ヶ月半ぶりに自転車に乗ることとなりました

6月21日(土)

新宿駅のホームで待ち合わせ ホリデー快速富士山(富士山が世界遺産になったので河口湖から名前が変わった)に乗車
撮り鉄がいっぱいいました

 

DSC_3875
DSC_3872

約二時間ほどで富士山駅に到着

2014-06-21 10.20.56

輪行解除するてらださんと僕

DSC_3877
2014-06-21 10.26.48 HDR

DSC_3879
てらださん、グローブ右手用を2つ持ってくる悲劇

荷物の準備ができたので駅から料金所へこぎこぎ
2014-06-21 11.23.41 HDR
2014-06-21 11.23.45 HDR
まだ余裕ぶっこいてニヤつきながらこぎこぎする僕

そして富士スバルライン料金所へ到着
軽車両は200円でした

DSC_3881

道のり約30km、標高差1500mを登ります
僕にとっては初ロードバイクで初ヒルクライムという初づくしで、いったい何が起こるのか不安感もちょっと出てくる
ペダルはまだビンディングペダルを買ってなかったためにトゥークリップを使用しました

DSC_3880
水分補給するてらださん
2014-06-21 11.32.22
まだ余裕ぶっこいてる僕

そして登り始めます
出発!
2014-06-21 11.57.24
雲行きが怪しいのはあまり気にしない
2014-06-21 11.58.41 HDR
一合目!

序盤でまだ余裕なのでヒメヒメ歌っちゃったりする

走りやすい道をひたすら登っていきます
2014-06-21 12.31.58

しかし、最近山に行っていなかったためトレーニング不足・・・体力が持たず・・・
ひたすら苦しかった・・・

対して日々トレーニングしている寺田さんは余裕綽々の表情をしていました

色々危機感を感じながら、お尻の痛みに耐えながら、ペダルを回しました

途中でよそ見して立ちゴケしてヒザを怪我するという情けなさ(苦笑)

余裕がなく、アブアブ言いながら漕げない・・・(僕の愛車がBHで某i君の愛車のそれと同じだからこのネタなんですね)

なんて思ってると
2014-06-21 13.35.30-2

雲の切れ間から富士山が・・・!!
結構上まで登ってきたなぁ

そして・・・念願の五合目到着です!

2014-06-21 13.48.15 HDR
イエーイ!

DSC_3886
2014-06-21 13.55.36-2

 

 

DSC_3884

おいらのチャリ、頑張ってくれました

2014-06-21 14.07.18 HDR
足に力が入らず、階段で苦しむ僕

五合目、標高2300mもあるので下界と比べると冷えに冷えます
たしか10℃くらいでした

昼食としてラーメンを食べ、
DSC_3891
おやつで富士山名物、富士山メロンパンを食べる うまかったですねー

ひととおり回ったので、下山することに
DSC_3898
こんな寒い中下るのか、イヤだなぁと思っていましたが、そんなこと吹っ飛ぶくらい下るのが楽しい!
気持ちいい!! 登り切った人にしか味わえない気持ちよさでした!!

降りてきて、下界は暖かいなーと改めて感じる

帰りのホリ快富士山までの時間があったので浅間神社に寄りました

DSC_3900
DSC_3916
DSC_3903
DSC_3902
DSC_3904
DSC_3906
樹齢千年位らしいです
DSC_3915

すごい疲れたけど、楽しいヒルクライムでした

今度行くときはトレーニングして万全な状態で行くぞ!

コメントをどうぞ