2017お盆ツーリング@東北 Part.1

こんばんは
修士2年の藤原といいます。

お盆にサークルの修士2年で東北を走ってきました!
順番が前後しますが、初日からの記事を書いていきます…

8/9 移動日

20170809_140349
この日は小畑と東京駅で合流。
東北新幹線で新青森へ向かう!

20170809_173001
夕方頃到着。なんかさむい。
帰省ラッシュとは数日ずれていたみたいで簡単にスペースがとれた!
東北新幹線は荷物置きのスペースがあってすばらしい。(スキー板用??)

実はWFRで東北ツーリングに3回ほど来ていて、個人的にはこれが4回目の東北になる。笑
5年前に学校から新青森まで走ったので、今回は新青森から少しルートを変えて南下していくことに。

20170809_175147
巨乳化したおばてる!

この日の夕食は、街で見かけた怪しい焼肉レストラン「赤い唐辛子」で!
20170809_194857

20170809_200540
特に辛いわけでもなく、ただおいしい焼肉店だった!

8/10 1日目
市街外れの公園で起床。
今回のツーリングは食を充実させる!!と意気込んで買ったホットサンドメーカーだったが….
途中から面倒になって初日しか使わなかった。笑

20170810_064529

20170810_065453

20170810_073039
アブに執拗なまでに追われて攻撃されながら食べた。
おいしい。

なんか青森に来てから、空がどんよりと澱んでいてなんとなく町全体が寂しい。笑
函館も含めてこのあたりはそういう天気らしい。
日本のバンドGLAYは函館出身で、函館の空の色からバンド名をとったという。

20170810_111534
それにしても人が少ない…

20170810_120047
寂れたゲームセンターがあったので、ゲーセンの民を代表してお賽銭をいれてきました。

昼ご飯は、信光丸という漁師の店でうに丼を食べた!
20170810_125510
日本海のウニは味が濃くておいしい。しかも安い!(これで1800円)

20170810_125614
このあたりは、ほたても有名らしい。

20170810_132526
食後は、お店から見える高野崎を散策した。

20170810_132548
ファッ!?

20170810_132948
こっちが岬。

20170810_133357
やせいのイシツブテ!?

20170810_133936
静かでいい場所だった。

次に来たのが、今別にある青函トンネル入口広場。
20170810_150529

20170810_145949(0)

時刻表を見ずにおばてると待っていてしばらくすると、トンネルから音がした。
くるぞ… 新幹線… 来た来たウオオオオオオ!!!!
新幹線、うまく写真とれるかな??

と焦らされること約1分。

20170810_145955

貨物「かわいい子かと思った?笑 残念、貨物でした~~~!!!」

「アアアッww」

結局、新幹線を見るためには30分以上待たされるらしく、断念。

20170810_150016
20170810_150018

貨物「じゃあのw」

続いて向かったのは、竜飛岬。
この日は日没が近かったので、青函トンネルの記念館だけ見に行くことに。
20170810_162626

20170810_163433
チケットを買って体験坑道へ!
ここでは、地下140mにある作業坑までケーブルカーで進むことができる。

20170810_163953

20170810_164134

20170810_164642

20170810_164242
ガイドさんの解説付きだった!

20170810_170036

20170810_170943
来た記念に!

この日は竜飛崎のキャンプ場に泊まることになった。
20170810_175340

20170811_080600
景色はすごくいいのだが、風が強くてテントが飛ばされそう。

このあと温泉に入って就寝。
夜は函館がみえます。
20170810_200731

2日目
キャンプ場で起床。霧がかかってテントが濡れている。おまけに強風・・・
おばてるのテントは(ペグを置いてきた関係で)風に耐えられなかったようで、朝起きると炊事場でおばてるが寝ていた・・笑
朝食はうどん!持ってきためんつゆが活躍した。
20170810_181447

20170811_093702
まずは、昨日観光し損ねた竜飛崎周辺を見て回る。
日本縦断してる青年がいた。がんばれ!!
ちょうどマラソン大会の日だったようで、他にランナーがたくさんいた。

20170811_100614
被写体として連れてきたピカチュウ。(出番はこの日限り・・・笑)

20170811_095448
北海道が見えるかな??津軽海峡夏景色だぜーー!!!(違
津軽海峡は流れがとてもはやくて、波を見ると海流の向きがわかるんです。

20170811_102309
風がつよすぎて飛ばされるおばてる(伝われ!!)

20170811_104019
続いては竜飛名物の階段国道。
マウンテンバイクで来れば走れたかもしれない・・・

20170811_103755
8月なのにこんなにアジサイが咲いている

20170811_104240

20170811_104559
こんなところも国道なんです・・

歩いて階段国道を往復したあと、龍泊ラインを走って南下する。
元気に見送ってくれた売店のおばちゃんが印象深かった。

ここからはひたすら上り。
就活で鈍った体に500upはとてもしんどくて二人でヒイヒイ言いながら漕ぎ続けた。
丁度この日はサイクリングのイベントをやっていたみたいで、ロードバイクのおじさん達に抜かされながら進んだ。
他に、早稲田の自転車サークルも見かけた。
頂上で、サイクルイベントの方にバナナとトン汁をいただいた。ありがたい・・・

20170811_132338
遠くに竜飛崎が見える・・・
結構のぼったなあ

20170811_130533
下りは最高!!

すでにおやつの時間になっていたが、下りきったところにある道の駅で遅めの昼ご飯をいただく。
20170811_143643

このあと、おばてるの後輪がバーストしてしまい、なんとか漕げる状態に戻ったときは日が暮れかけていた。泣
スペアタイヤを使ったのだが、色々あってサイズが合わないらしく(去年のツーリング参照)、タイヤがブレーキの台座に当たって1周置きにキュッと音が鳴る状態に・・・笑
音の高さでスピードがわかる熱力学的サイクルコンピュータと化した自転車で、おばてるは数百kmも進み続けるのである・・・!!!
(空気圧を調整したら少しまともに走れるようになりました・・・)

20170811_173459

20170811_184829
十三湖で日が暮れる・・・

この次の日が雨予報で、協議の結果ナイトツーリングをすることに。笑
「雨の日に走るか夜走るか、どっちがいい??」
「夜!!!」
といった感じで満場一致。笑

20170811_191340
途中、小規模なねぶた祭に遭遇。

ここからは平坦な道だったので、雑談しながらダラダラと漕いでいたらあっという間に時間が過ぎた。
日付が変わったころ、道の駅深浦に到着。
テントを張らずに横になっていたら、蚊に十数か所ほど刺されて朝3時頃に起こされる。
場所を変えて再度就寝。

翌日の朝に不老不死温泉に入れるよう突き進んだぼくらは、死体のように眠りにつくのであった・・・

つづく。

2017お盆ツーリング@東北 Part.1」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 2017お盆ツーリング@東北 Part.2 | われらがWFR★早稲田大学山岳自転車部

コメントをどうぞ