2017お盆ツーリング@東北(途中合流組 8/17)

お疲れ様です。iです。
研究活動していたら更新遅くなりました。(ただし、研究は進んでおりません)

引き続き、東北ツーリングについて書きます。

8/17(木)
朝、気づいたら3人とも12時間パックだったという快活マジックがありました。
おそろしや

ふじけんは北の大地、北海道へと旅たちます。途中、現役組と合流してくれるそう。
ふじけん「北海道にやり残したことがある。」
i&O「さらば、ふじけん」

ぼくとOばたは鳥屋野潟へひとまず向かいます。
ここでぼくは帰り道を確認、Oばたはポケモンの採取をしました。

ここからぼくは自転車で東京へ
Oばたは新幹線で東京へ向かいます

i&O「「さらば」」

出発してすぐに朝ごはんを食べていないことに気づき、ひとまず近場のセーブオンで休憩
腹ごしらえをして、
11時前くらいに出発。
目標は三国峠の麓(新潟側)あたり

この辺りから写真が全くなくなります。
なんせ、今までふじけんとOばたが撮影していた写真を使用していたので・・
二人とも写真提供ありがとう

とりあえず、403号線で加茂市、三条市に行きます。
ここらのコンビニで休憩。
もう新潟の田園風景は少々見飽きた。

そこから国道290号線を走ります。
途中「人面峠」を登ります。
「人面」と書いて、「ひとづら」と読みます。
この名前のせいか、人面峠は新潟では有名な心霊スポットのようです。
こわいこわい(けっこうやばいらしい。)
この人面峠の頂上付近で踏切跡を発見。廃線は好きなのでちょっと散策しました。(写真はない)
ただ、後に調べても、この辺りはかつて鉄道が通っていた歴史はないそうです。
↓↓↓↓↓(どなたかのブログ)↓↓↓↓↓↓↓
http://www.niigata-nippo.co.jp/sp/more-ct/blog/railway/2017/05/063543.html

無事に人面を通過し、栃尾へ
道の駅「R290とちお」で休憩。栃尾は油揚げが有名らしい。
油揚げを横目にようかんを食べるぼく。

しばし休憩して、再度出発。
目指すは「小出」
なんかちょっと栄えてそうな気がする。

R290を走ってしばらくするとT字路突き当りになります。
このあたりが只見線が走っており、
ちょうど突き当たりに「上条駅」が。
なんだか少し気になったので、行ってみることに。
S__46350351
S__46350354
ここでようやく本日一枚目の写真。
この駅の感じ、けっこう好きです。
インフラってなんか魅力的だよね。なんでだろう。

再度自転車を走らせる。
目指すは「小出」

そしたらいい感じの鉄道橋が。
やっぱインフラってなんか魅力的。なんでだろう。
S__46350349

また再度漕ぎ出す。

小出駅についたけど、そんな好きじゃなかったから写真はとらなかった。
ってことで近くのセーブオンで休憩。
本日はここで泊まっても良かったのですが、もう少し進んで、南魚沼まで行くことに(この判断のせいで途中雨に降られた・・・・)

目指すは温泉。
無事、雨に打たれながらも18時ごろ温泉に到着。
温泉は「湯らりあ」
この温泉、あっつい
だけどそれがまたいい。

そこから道の駅「南魚沼」に移動。温泉から8キロはど離れていたが、ちょうど雨もやみ、途中買出ししたおけがでそんな苦じゃなかった。

S__46350347
夕食はレトルトカレー
うっかりナイフを忘れて、料理ができない。
まあ一人だし、ナイフ持ってても料理しないか。

S__46350348
また、この道の駅から直線距離にして5キロほどのところに高千代酒造があったので、日本酒「高千代」を頂く。
うまい。
ご馳走様。

(余談になるが、四国で飲んだ亀泉がくっそうまかった・・・どうやら甘口が好きらしい。また四国に行きたい。)

そしてテントを張り、就寝。
なんだかんだ、一人テント泊は初めて。ツーリング中は合流日を除いて、基本誰かしらと走っていたので寂しい。
寂しさを紛らすためにOばた、Fけんにライン
そうすると電池が寂しくなってゆく

何かを得るためには、何かを失わなければならない
そう感じた一日でした。

次回、「ソロツーリングやめる」をお届けします。
お楽しみに

2017お盆ツーリング@東北(途中合流組 8/17)」への4件のフィードバック

  1. Fけん

    ソロだと自炊がしんどくなる、ほんとわかる笑
    次回がたのしみだーー!!!!!!

    返信

コメントをどうぞ