作成者別アーカイブ: wfr

都電を追って…

「東京の町なかを網の目のように都電が走っていた時代のことは、もう余り知る人がいない。 たかだか三十年前の話なのだけれど、その間にたくさんの人口が流動し、それと同じ数だけの先住者が代謝してしまったせいで... (Read More)